BLOG

​歩いてきた道が、あなたそのもの

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. ホーリーからの伝言16 「此処で」

ホーリーからの伝言16 「此処で」

こんにちはサイドウォークです

お久しぶりの投稿

気が付けば

非常事態宣言の解除

県境をまたぐ移動も可能となり(みんな守ってたのか??)

京都も以前の賑わいが徐々に戻ってきています(゚∀゚)

もちろん

コロナ前と

コロナ後では

明らかに変化したこともあります

外国人の姿がほとんど見られないこと

皆がマスクをつけて行動していること

プチ監視社会になってしまったこと( ;∀;)メンドクセー

人間関係で愛と憎悪の両方深まったこと

 

まあ

こういうのは全て

人間界の話であって

それ以外の界隈では

騒ぎもしないし

落ち着いたもんです

 

ほぼ毎日ホーリーバジル畑に行っているのですが

世話しに行ってるというよりは

刺激受けに行ってる

癒されに行ってる

教えを請いに行ってる

という感じなので

無理に毎日行ってる感じは全くなく

疲れている時こそ行きたくなったりします

 

さて

この時期のホーリーはと言いますと

芽が出るたびに

食われます( ;∀;)

特定の虫にはごちそうのようで

丁寧に一粒づつ撒いた種こそ

カワイイ芽を出したなーと思った翌日には食われて消えてます笑

まあそれでも

なにかと工夫し

撒いた種の数%は生き残ってくれてます

 

植物って

当たり前ですが

移動できないじゃないですか

虫が来ても追っ払う手もないし

お腹すいても喉渇いても

ちょっとコンビニに

なんてこともできないし

その場所で頑張って大きくなるしか

生き延びる術はないです

 

早く地中の水分を吸収するため根を伸ばし

早く太陽と二酸化炭素吸収するために枝を伸ばし

早く虫に食われても残れるくらい葉っぱを増やし

精一杯生き残ろうと生きるのです

 

植物は間違いなく

動物より強い

動物より早く出現し

動物が絶滅しても植物は生き残る

その「強さ」を観られるから

毎日畑に通うことが好きなのかもしれません

 

最近ホーリーに教えてもらったものはこうです

 

どんな傷だらけになっても

体の一部が欠けたって

生き残れば勝ち

 

止めたらそこで終わりだよ(゚∀゚)

ってことですね

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事