BLOG

​歩いてきた道が、あなたそのもの

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ホーリーバジル
  4. QUEEN OF HERBS
糖尿病とホーリーバジル

QUEEN OF HERBS

第一回 糖尿病とホーリーバジル

不定期にではありますが、そろそろ小難しいことを書いてみようと思います

何回かに渡って
ホーリーバジルの効能についてできるだけ推測や願望を排除し
ネットや文献を通して得た信頼できる?情報だけを基礎にして

ほら!だからホーリーバジルはクールだろ~?
というのを伝えられたら幸いです

ちなみに、あくまでも日本で認可された薬ではありませんので
その辺はご了承ください

まず、記念すべき第一回目は
「糖尿病」にホーリーはどう有益に働くのか
を、簡潔に説明したいと思います

糖尿病(ここで言及する糖尿病とは、Ⅱ型糖尿病です)についての説明はもういいと思います
要は、血液中の血糖値が高すぎる状態で
悪化すると、手足がしびれてきたり腐ったり
失明したり
腎不全になったりして
もっととんでもないことに繋がっていく可能性ある状態です

薬と、食事改善、運動(生活習慣の見直し)
くらいが医者から提示される対抗策ではないでしょうか

つまり、血糖値を下げることが治療の第一歩であり最終目標ってことです

そこで、ホーリーバジルの糖尿病(血糖値)に与える影響についての論文ですが
まず1997年の以下の論文が有名です

Effect of Ocimum sanctum Leaf Powder on Blood Lipoproteins, Glycated Proteins and Total Amino Acids in Patients with Non-insulin-dependent Diabetes Mellitus. Journal of Nutritional & Environmental Medicine. V. RAI MSC, U. V. MANI MSC PHD FICN . Volume 7, Number 2 / June 1, 1997. p. 113 – 118

内容は、27人の被験者(Ⅱ型糖尿病患者)に30日ホーリーバジル摂取(葉部を粉にしたもの)を続けてもらったところ、血糖の有意な低下(20.8%)が見られた、というものです(その他にもいろいろな低下ありましたが、ややこしくなるので後日)

但し、被験者数が少ないこととインドでの調査結果ということで、世界での医学的評価は高くはありません(ひどいですね~)

次に2005年にまた小規模ながら実験されたのが以下です

There has been one small controlled trial of 40 people with type 2 diabetes.Patients were asked to stop their diabetes medications seven days before thestart of the trial. Then all patients were given holy basil leaves for a run-inperiod of five days. Half of the participants were randomly assigned to take 2.5grams of powdered holy basil leaf, and 20 were given placebo for four weeks andthen were crossed over to the other treatment group without a washout period foranother four weeks.

In the first group, average fasting glucose declined from 134.5 mg/dl to 99.7mg/dl after four weeks of treatment with holy basil. After being crossed over toplacebo for four weeks, it increased to 115.6 mg/dl. In the placebo-first group,average fasting glucose declined from 132.4 mg/dl to 123.2 mg/dl after fourweeks and then declined even further to 97.2 mg/dl after being crossed over forfour weeks to holy basil.

Overall, mean fasting blood glucose was 21 mg/dl lower in the holy basilgroup. There were no adverse effects reported by those taking the holy basil orthe placebo.(Laura Shane Mcwhorter, アメリカ糖尿病学会)

内容は1997年のインドの実験とほぼ同じで、要は血糖値(血中グルコース値)が4週間で平均34.8mg/dlも下がったという結果ですが

これも被験者人が少ないという理由でそこまで評価は高くないのです(いいじゃんね~)

糖尿病とホーリーバジル

まだまだ、ホーリーバジルの存在自体が西洋や日本に知れ渡ったのはここ最近のことです

今後更に研究がなされ、真価が日の目を見ると強く希望しますが

現状でも
上記の結果を客観的に分析するだけでも
非常に価値あるものだということはわかってもらえる…
のではないでしょうか?笑

ホーリーバジルがあれば大丈夫!!!とは言いませんし
言えません!

でも
苦しく、つらく、暗く、ストレスな糖尿病治療の道に
美味しく、気分も良くなり、更に血糖下げるのにも役立つなんて!

さすがハーブの女王だわ!

いいと思いません?

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事